スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひらがな習得への道~弟くん編 2

前回の記事が好評でしたので、続編です。

小学校もそうですが、幼稚園や保育園などでは、基本的に持ち物全てに
名前を書くよう、言われますよね。
だから、入園前のお子さまには、ぜひ、持ち物に名前を書くときは
一緒に、一字一字読みながら書くところを見せてあげてください。

すでに入園している子も、衣替えがチャンスです。
新しい下着や服、靴などに記名したり、消えかかっている名前を書きなおしたり
してみてくださいね。

では、今回は、第二段階めに入ります。

自分の名前の文字が読めるようになってきたら・・・

絵本や看板など身近なものから、自分の名前に使われている文字を探します
認識している字がたとえ、1字であっても構いません。
とにかく、字を見るという意識を持つことが大切なのです。

ひらがなには、よくにた形の字もあり、間違えることも多いと思います。

でも、そこで、「ちがうよ!」と、怒ったら、もったいないです。
やる気がなくなっちゃいますよね。
実は、この間違いこそが、チャンスなのです。

「よく似ているけど、違う文字がある」事を知り、
「どこが違うのかをよく見る」事を促せます。


こういう積み重ねで、自分の名前以外の字にも興味を持ち、よりたくさんの文字を見慣れる
ことができてきます。


このようにして、ひらがなへの興味を持続させてあげてください。

自分の名前の次は、家族の名前や好きなキャラクター(この場合、カタカナであることが多いですが、
その子の興味によって、ひらがなに直したり、カタカナも教えたりしてくださいね。)、
お友達の名前・・・へと広げていけます。

目の前で書いてあげること
絵本や看板などから、字を見つけることと

この2つの事を、普段の生活の中の遊びとして取り入れてみてくださいね。


赤ちゃんや小さい子に人気の「こぐまちゃん」シリーズ
字が大きめで、文字を探すのにぴったり!
字を読む練習なら、こういった赤ちゃん絵本などがお勧めです。
【送料無料】こぐまちゃんとどうぶつえ...

【送料無料】こぐまちゃんとどうぶつえ...
価格:840円(税込、送料別)




続きは、次回です。お楽しみに。



ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログへ ←よかったらポチッとして下さい
関連記事

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

Comment

Secre

プロフィール

ELMOっち

Author:ELMOっち
はじめまして。
11歳の女の子と8歳の男の子のママです。

ママも楽しみながら、子どもも喜ぶ育児を目指して!
日々、奮闘中です。

そんな生活の中から生まれた、我が家の育児ルールやレシピなどをご紹介していきますね。

ちょっとしたコツで、今までの悩みが吹っ飛ぶ・・・かも?
一緒に子育てをenjoyしましょう♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

ELMOっちメール

皆様からも子育てのコツやアイデアを募集しています。悩みや相談でも結構ですよ。

子育てカテゴリ

子育て最新記事

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

子育てリンク

FC2カウンター

検索フォーム

アクセス解析

あし@

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。