スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひらがな習得への道~5歳児弟君

9月に入り、長かった夏休みも終わって、子どもたちも小学校や幼稚園へ。
新学期から来た新しいお友達との出会いもありました。

でも、まだ「字を読む」ことにあまり興味がない弟君は、お友達の苗字を忘れてしまったようで・・・。
そこで、名札を見るとよいことを伝え、少しずつ「字を読むこと」を始めました。

お姉ちゃんは、3歳の頃から、お友達に手紙をかいたり、キャラクターの名前をかいたりすることが
好きで、「字をかいたりよんだり」することに興味を持っていたので、覚えるのも早かったです。

でも、弟君は、鉛筆を持つよりも走ったり、おもちゃで遊んだりする方がすき。
だから、ここへきてようやく・・・です。

個人差があるから、彼にとっては、興味を持った今が適齢期


毎日のように文字遊びをしています。

でも、市販のドリルとかは、すぐに飽きてしまうんですよね。
たとえ、好きなキャラクターであっても・・・。
文字をかくこと、読むこと自体に興味を持ってもらわないと、
続けていくことは、難しいものです。

そこで、まずは、自分の名前から読んだり、かいたりするようにします。

名前の中から一番簡単な字(子どもによって、簡単の感じ方が違います。
横棒が苦手な子、丸をかくのが苦手な子など、、、)を一緒に選んで、
練習してみては?

①持ちものに名前を書くときは、書いている姿を見せる
②書いた字を一字ずつ指をさしながら、ゆっくり読んであげる。


たったこれだけの事ですが、「字」に興味を持つ大切なきっかけになります。

「自分だけの大切な特別なもの」=「名前」ですよね。


お姉ちゃんの小学校でも使用している油性ペンです。



濃い色の靴下にも書けちゃう便利なペンです。





続きは、次回です。お楽しみに。



ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログへ ←よかったらポチッとして下さい
関連記事

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

Comment

Secre

プロフィール

ELMOっち

Author:ELMOっち
はじめまして。
11歳の女の子と8歳の男の子のママです。

ママも楽しみながら、子どもも喜ぶ育児を目指して!
日々、奮闘中です。

そんな生活の中から生まれた、我が家の育児ルールやレシピなどをご紹介していきますね。

ちょっとしたコツで、今までの悩みが吹っ飛ぶ・・・かも?
一緒に子育てをenjoyしましょう♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

ELMOっちメール

皆様からも子育てのコツやアイデアを募集しています。悩みや相談でも結構ですよ。

子育てカテゴリ

子育て最新記事

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

子育てリンク

FC2カウンター

検索フォーム

アクセス解析

あし@

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。