スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工作の心得2~簡単手作りマラカス編

今回は、簡単手作りおもちゃ・マラカスの作り方を通して、工作の心得の続編をご紹介します。

子どもと何かをする時には、その子の状態をよく把握し、

子どもにとって、
できること(簡単な事)
ちょっと頑張れば出来ること
努力が必要なこと(難しいこと)


の、3つのポイントに着目します。

今日は、その2つ目。


★ちょっと頑張れば出来ること


昨日は、すでに出来ることを一人でやることについてお話しました。
今回は、そのアレンジとなります。

マラカス作りでは、まず初めにストローを切りますが、息子のばあい、細いストローを1回のチョキンで
切ることはできました。
ただ、少し太めの固いストローになると、1回のチョキンでは、かなり力が必要となり、力の入れ方の
コツをつかむ必要があります。

そこで、まずは細めのストローで切ることをお願いし、自信が持て、「もっと切りたい」という気持ちが高まってきたところで、少し頑張れば切ることができる太めのストローを渡しました。

もちろん最初は一緒にストローを持って、固定してあげる必要があります。
彼の場合、

はさみを大きく開くこと
はさみの奥のほうで切ること

この2点を教えることで、自力で太めのストローを切ることに成功しました。

コツさえわかれば、後は練習あるのみ♪

うれしくて、いろんな色で試していました。

実はここがポイントなのです!
ただ、繰り返すのでは、そのうち飽きてしまいます。

色を変える、少しだけ形を変える、長さを変える、太さを少しだけ変える・・・

など、ほんの少しのスパイスを与えるだけで、子どもには素敵な刺激になります。

決してここで欲張らないでくださいね。急に難易度があがってしまうと、達成感や自信を持つ前に
挫折・・・なんて残念なことになりかねません。

気をつけてくださいね~。



実は、子どもの経験の多くは、この

★すでにできること

★ちょっと頑張れば出来ること

この2つのくり返しなのです。

大人から見ると、単調で物足りない感じがしますが、子どもはくり返し経験することで、
自信を持ち、単調な中に新しい発見を見出していくのです。

ぜひ、このくり返しの経験を取り上げないでください!

「あ~、またやってるぅ。」と思いつつ、子どもの小さな成長を見逃さないよう、よく
見守ってあげてくださいね♪


次回は、いよいよ発展編です。

おたのしみに・・・。

ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログへ ←よかったらポチッとして下さい


関連記事

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

Comment

Secre

プロフィール

ELMOっち

Author:ELMOっち
はじめまして。
11歳の女の子と8歳の男の子のママです。

ママも楽しみながら、子どもも喜ぶ育児を目指して!
日々、奮闘中です。

そんな生活の中から生まれた、我が家の育児ルールやレシピなどをご紹介していきますね。

ちょっとしたコツで、今までの悩みが吹っ飛ぶ・・・かも?
一緒に子育てをenjoyしましょう♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

ELMOっちメール

皆様からも子育てのコツやアイデアを募集しています。悩みや相談でも結構ですよ。

子育てカテゴリ

子育て最新記事

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

子育てリンク

FC2カウンター

検索フォーム

アクセス解析

あし@

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。