スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年の干支 ウサギのおすすめ絵本 1

来年はウサギ年ですね。

ウサギが出てくる絵本と言えば・・・、この本が真っ先に浮かびます。

『しろいうさぎとくろいうさぎ』



ロングセラーの定番の本なので、ご存知の方も多いと思います。

この絵本との出会いは幼稚園の頃でした。
当時、ウサギの絵ばかり描いていた私には、とても衝撃的な出会いで、「すごくきれいなウサギ」という印象を持ったのを覚えています。

ウサギの毛、一本一本まで丁寧に描かれていて、とても写実的です。それでいて、墨採画のようなほわ~んとした印象もあり、とっても不思議な気分になり、引き込まれます。

ウサギの表情が、とってもかわいくて、考え込む顔や目をまんまるくして驚くところなど、ウサギの感情と表情がイラストだけでも十分に堪能できます。

物語を追うことがまだ難しい小さい子でも、「このうさぎさんは、どんな気持ちなのか」を考えることができます。


怒っているのかな?
泣いているのかな?
困っているのかな?
嬉しいのかな?

・・・こんな顔をする時は、どんな時かな?

自分だったら、こんな状況でこんな顔をするというような、具体的な話ができるようになると、とても面白いですね


こどもの意外な一面を見たり、子どもならではの感覚で答えてくれるので、とても面白かったりしますよ
きっと。


ストーリーの内容は、とても簡単で、いつも一緒に過ごしている仲のよいウサギが、真実の愛にたどり着くまでです。
恋や愛に気づき、悩める姿をイラストで表現されています。

文章は、くり返しが多いので、子どももすぐになじみます。

最後の結婚式のシーンまでは、「しろいうさぎ」と「くろいうさぎ」しか出てこないのも特徴的です。

まるで、「ぐりとぐら」の世界のようですが、「ぐりとぐら」のように、モノが出てきて悩むのとはちがって、
くろいうさぎの中にある、目に見えない不思議な感情を悩むので、少し、小さい子にはどこまで踏み込めるか分かりません。

が、読めば読むほど味わい深い本で、大人になっても人気があるのがわかります。

どんな年齢の人でも、どんな立場の人でも、楽しめる絵本です。

ぜひ、いちど読んでみてくださいね




ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ ←よかったらポチッとして下さい
関連記事

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

Comment

Secre

プロフィール

ELMOっち

Author:ELMOっち
はじめまして。
11歳の女の子と8歳の男の子のママです。

ママも楽しみながら、子どもも喜ぶ育児を目指して!
日々、奮闘中です。

そんな生活の中から生まれた、我が家の育児ルールやレシピなどをご紹介していきますね。

ちょっとしたコツで、今までの悩みが吹っ飛ぶ・・・かも?
一緒に子育てをenjoyしましょう♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

ELMOっちメール

皆様からも子育てのコツやアイデアを募集しています。悩みや相談でも結構ですよ。

子育てカテゴリ

子育て最新記事

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

子育てリンク

FC2カウンター

検索フォーム

アクセス解析

あし@

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。