スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもちゃの選び方♪ その3

前回に引き続き、おもちゃとして売られているおもちゃの選び方についてです。

おもちゃを選ぶ目的が決まったら、次は、子どもにとってどうであるのかを考えてみましょう。

子どもの興味がある分野・新しい分野・苦手分野に分けられますね。もちろん、子どもの性格やおもちゃを与える環境(一緒に取り組む、一人で遊ぶなど)によっても選択は変わってきますが、一般論で言えば、次の通りです。

得意分野(好きなこと)は、自分の好きなことなので、一人で考える力を伸ばすのに、最適な分野です。今までのおもちゃよりも観点を広げられるようなもの、難易度の上げられるものを選びましょう。ただし、急激に難しいものを与えてつまずくと、嫌いになってしまいます。今までの遊びにプラスα程度にとどめておいた方がいいかも。それでも、子どもは自分なりに遊びを広げていくはずです。

苦手分野(嫌いなこと)は、一人ではなかなか取り掛かりにくいものです。好きなキャラクターや色など最初のイメージがよくなるものを選ぶのもいいでしょう。また、大人が一緒に取り組む機会も多くなります。まずは、おもちゃを実際に手にとって遊べるところで、一緒に体験をしてみてはいかがですか?「できた」という喜びが「楽しい」経験になります。敢えて、簡単なものを少量から、はじめるといいでしょう。サンプルや似たような機能の簡略版などを探してみるといいかもしれませんね。

新しい分野に関しても同じ事がいえます。苦手意識が働く前なので、最初のイメージが肝心です。押し付けにならないよう、一緒に楽しむ姿勢を心がけてくださいね。くり抜きハート1
   
         
~まとめ~

得意分野なら、多少難しくてもレベルの変えられるものがいいですね。
苦手分野なら、簡単なものを手作りしてみて、またはサンプルなど少量を買い、様子を見る。
新しい分野も、あらかじめ導入が必要です。いきなり見てもやれるかどうかわかりません。似たような経験をするか、少量から体験を。



次回は、おもちゃを安く買うには・・・です。

お楽しみに

ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 子育てブログへ ←よかったらポチッとして下さい。
関連記事

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

Comment

Secre

プロフィール

ELMOっち

Author:ELMOっち
はじめまして。
11歳の女の子と8歳の男の子のママです。

ママも楽しみながら、子どもも喜ぶ育児を目指して!
日々、奮闘中です。

そんな生活の中から生まれた、我が家の育児ルールやレシピなどをご紹介していきますね。

ちょっとしたコツで、今までの悩みが吹っ飛ぶ・・・かも?
一緒に子育てをenjoyしましょう♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

ELMOっちメール

皆様からも子育てのコツやアイデアを募集しています。悩みや相談でも結構ですよ。

子育てカテゴリ

子育て最新記事

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

子育てリンク

FC2カウンター

検索フォーム

アクセス解析

あし@

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。