スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お絵かきレッスン~顔を描こう

先日、11月の掲示の紹介の時に予告した、「顔を描けるようになったこと」についてです。

3歳の息子は、お姉ちゃんと違って、ミニカーや消防士さんごっこなどが大好きで、お絵かきをする機会が多くありませんでした。

お姉ちゃんの時は、弟が生まれたばかりで、家にいる機会が多く、一緒に工作したり、お絵かきしたりすることが多かったことも影響していると思います。

最近、弟くんといっしょに掲示物を作ったり、工作をしたりする機会を増やしたら、案の定、こういう作ることが楽しいと言ってくれて、「もっとやりたい」と言うようになりました。

でも、お絵かきは、こんななぐり書き状態で・・・。

CIMG0849.jpg

描いているときは、いろいろお話しながら描いてくれるので、自分なりにイメージしていることを表している様子がわかります。ただ、子どもは全般的にそうですが、誰かに伝える絵ではなく、自分のイメージを紙にうつしているうちに、それが遊びになってしまうので、後から見ても、何を描いたのか、分かりにくいことがあります。

でも、本人や描いているところを見ていた人には、その経過がわかるので、とても楽しい絵なのです。


せっかく描くのであれば、人に伝わりやすい絵も描けるといいなぁと思い、一緒に描くようにしています。

お姉ちゃんの場合は、大人が一緒に描いていても、真似をすることはあまりありませんでしたが、お友達といっしょにお絵かきをすると、決まって、次の日あたりから、お友達と似たような絵を描き始め、絵のバリエーションが増えていきました。

とっても不思議ですが、やはり子ども同士の方が影響力が強いようです。

だから、弟くんにも、できるだけおねえちゃんと一緒にお絵かきする機会を与えてあげたいのですが、他の遊びに夢中になることが多く、時間がとりにくいのが現状でした。

そこで、お姉ちゃんがようちえんに行っている時間を利用して、私と二人でお絵かきをすることにしました。

最近描いた絵が、これです。
CIMG0843.jpg
自画像です。

顔の輪郭は私が描きましたが、そのあとは、「目・鼻・口・耳・ピアス(実際には彼はしていませんが)・髪の毛・足・手」と言いながら、描いていました。

各パーツを意識して描くようになって、とてもうれしく思っています。

本人も満足気で、輪郭さえ描いてあげれば、(これは、まだ自信がないようで、頼みます。)楽しそうに続きを描いています。

このように、描けるようになるまでには、いくつか段階を経ました。

次回から、その様子を紹介します。

お楽しみに




ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ ←よかったらポチッとして下さい
関連記事

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

Comment

Secre

プロフィール

ELMOっち

Author:ELMOっち
はじめまして。
11歳の女の子と8歳の男の子のママです。

ママも楽しみながら、子どもも喜ぶ育児を目指して!
日々、奮闘中です。

そんな生活の中から生まれた、我が家の育児ルールやレシピなどをご紹介していきますね。

ちょっとしたコツで、今までの悩みが吹っ飛ぶ・・・かも?
一緒に子育てをenjoyしましょう♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

ELMOっちメール

皆様からも子育てのコツやアイデアを募集しています。悩みや相談でも結構ですよ。

子育てカテゴリ

子育て最新記事

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

子育てリンク

FC2カウンター

検索フォーム

アクセス解析

あし@

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。