スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り☆布絵本 1

上の子の出産間近まで働いていた私は、育児準備にとりかかるのは、ギリギリでした。
(下見は、週末を利用して、何度かしていますが、買い揃えたのは、産休に入ってからでした・・・。)

でも、どうしても、作りたかったのは、布絵本。

ある時、ベルメゾンの通販カタログで目にとまったのが、月替わりの布絵本キットでした。

今は、このシリーズは、見かけませんが、「これだ!」と思った私は、さっそく注文。

でも、3シリーズのうち、来る順番は、お楽しみ・・・だったので、届くまでは、ドキドキでした。

最初に届いたのは、たまごの布絵本でした。

まあ、3種類の中では、一番初めに興味を持ちそう題材だったので、これが最初なのかと納得しました。

CIMG0530.jpg


表紙のたまごポケットの中には、この布絵本で使うアイテムをしまっておきます。

初めは、かめさん。舞台は海と砂浜。お母さんカメは、直接絵本にぬいつけてありますが、子ガメは、卵の中に入れて、さらに、砂浜のポケットへ・・・。

CIMG0531.jpg

次は、ニワトリ親子です。左の草むらに、たまごをとめるマジックテープがあります。
そこから、はずして、ちゃんと、巣の中で、卵を温められますよ。

さりげなく、その動物に合わせた卵の場所が、いいですね

CIMG0532.jpg

3番目は、ペンギンです。こちらは、氷の世界。
おとうさんペンギン?お母さんペンギンのお腹の下で、たまごを温めます。

CIMG0533.jpg


最後は、ダチョウです。ダチョウの卵は、とにかく大きい。
生まれてくる赤ちゃんも、とにかく大きいです。

CIMG0536.jpg


このように、各動物の特性をしっかりと表していて、たまごの大きさや温め方など、工夫されています。

キットは、必要な材料がすべてそろってましたが、カットはされていなかったので、型紙を利用して、自分でパーツを切るところから始める必要がありました。

子ガメさんは、とってもちいさくて、大変でしたが、苦労した分、とってもかわいいです。
無くしがちなので、毎回チェックが必要ですが・・・。

フェルト以外にも、リボンやスムースの布などを利用していて、とてもかわいく仕上がりました。

参考になれば・・・と思って写真をアップしました。

次回も布絵本です。

おたのしみに

ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ ←よかったらポチッとして下さい
関連記事

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

Comment

Secre

プロフィール

ELMOっち

Author:ELMOっち
はじめまして。
11歳の女の子と8歳の男の子のママです。

ママも楽しみながら、子どもも喜ぶ育児を目指して!
日々、奮闘中です。

そんな生活の中から生まれた、我が家の育児ルールやレシピなどをご紹介していきますね。

ちょっとしたコツで、今までの悩みが吹っ飛ぶ・・・かも?
一緒に子育てをenjoyしましょう♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

ELMOっちメール

皆様からも子育てのコツやアイデアを募集しています。悩みや相談でも結構ですよ。

子育てカテゴリ

子育て最新記事

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

子育てリンク

FC2カウンター

検索フォーム

アクセス解析

あし@

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。