スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

積み木遊び 8

今回は、高さを楽しみましょう。

まずは、立方体から。

少ない数(2~3個)からスタートして、徐々に数を増やしていきましょう。

初めから、手元にたくさんあるとプレッシャーになるので、数を制限して、全部詰めたという達成感を味わうことが大切です。

その達成感こそが、「もっとやりたい」という意欲につながります。


ある程度詰めるようになったら、長い積み木を立たせてみましょう。

ドミノのように並べてもいいですよね。

そして、長い積み木が立たせられるようになったら、長さ比べをしてみましょう。

(もちろん、平面遊びの時に行っても構いません。)

色別、形別など、いろんな観点で遊びましょう。

CIMG0618.jpg

くっつけて並べると、数の多さや長さが比較しやすくなるかも。
(個人差があるので、少し離れていたほうが見やすい場合もあります。
子どもの反応を見て、どちらが理解しやすいかを知るチャンスですよ
CIMG0617.jpg

同じ色・同じ数で比較してみましょう。
違い(長さ)に気づくかな
CIMG0619.jpg

ここで、立方体2個=直方体1個に気づいたらラッキーですね♪

気づかなくても、直方体を使うと、長く(高く)なることがわかればいいです。

これを利用して、どんどん高く積み上げてみましょう

CIMG0657.jpg
3歳の息子の作品「エレベーター」です。

他にも、タワーやビル・マンションなど、子どもの興味のある呼び方で、高く積み上げてみてくださいね。




次回は、「作品に幅を持たせるには・・・。」についてです。
お楽しみに

ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ ←よかったらポチッとして下さい
関連記事

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

Comment

Secre

プロフィール

ELMOっち

Author:ELMOっち
はじめまして。
11歳の女の子と8歳の男の子のママです。

ママも楽しみながら、子どもも喜ぶ育児を目指して!
日々、奮闘中です。

そんな生活の中から生まれた、我が家の育児ルールやレシピなどをご紹介していきますね。

ちょっとしたコツで、今までの悩みが吹っ飛ぶ・・・かも?
一緒に子育てをenjoyしましょう♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

ELMOっちメール

皆様からも子育てのコツやアイデアを募集しています。悩みや相談でも結構ですよ。

子育てカテゴリ

子育て最新記事

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

子育てリンク

FC2カウンター

検索フォーム

アクセス解析

あし@

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。