スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時計の読み方 part3

昨日の続き、時計の本の紹介です。

とけいのほん1 (幼児絵本シリーズ)
とけいのほん2(幼児絵本シリーズ)
福音館書店



とけいのほん1では、どんぐりぼうやとひかりのぼうやが、時計の針(ちびとのっぽ)に、「今なんじ?」と遊びながら教わる絵本です。
「○時」と「○時半」を学べます。

とけいのほん2では、おばけのぼうやが、時計の針(ちびとのっぽ)に、「○時○分」を遊びながら教わります。

昔から読み継がれている本だそうですが、私は読んだ記憶がありませんでした。
でも、実際に読んでみると、時計に興味のない子には、ちょっと退屈かもしれませんが、時計に興味を持ち始めた子には、順を追って読み進めていけるので、頭の整理にもつながるし、さらに読めるようになりたいと思うきっかけになる1冊です。

我が家では、3歳の娘のために、「とけいのほん1」を始めに購入し、「○時」の読み方を絵本で知りました。

でも、生活の中で、「○時」ぴったりに出会う機会は、そうは多くないので、「もっと読めるようになりたい。」と、思うようになりました。

そこで、時計を読めるようにするために、「魔法の時計プリント」を作成しました。

「魔法の時計プリント」とは・・・、メモリのみついた、時計のプリントに自分で描き込み、これさえ見れば、「○時○分」がわかる!というプリントです。

実際、このプリントを見ながら、時計を読むことをマスターしていきました。

ポイントは、時計の読み方の仕組みを学びながら、自分でプリントを作成することにあります。

作り方は、また次回・・・お楽しみに






ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ ←よかったらポチッとして下さい
関連記事

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

Comment

Secre

プロフィール

ELMOっち

Author:ELMOっち
はじめまして。
11歳の女の子と8歳の男の子のママです。

ママも楽しみながら、子どもも喜ぶ育児を目指して!
日々、奮闘中です。

そんな生活の中から生まれた、我が家の育児ルールやレシピなどをご紹介していきますね。

ちょっとしたコツで、今までの悩みが吹っ飛ぶ・・・かも?
一緒に子育てをenjoyしましょう♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

ELMOっちメール

皆様からも子育てのコツやアイデアを募集しています。悩みや相談でも結構ですよ。

子育てカテゴリ

子育て最新記事

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

子育てリンク

FC2カウンター

検索フォーム

アクセス解析

あし@

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。