スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時計の読み方 part2

今回は、時計の読み方がわかる絵本の紹介です。

我が家にある3冊の絵本です。



プータンいまなんじ
 JULA出版局



プータンの家におばあちゃんが遊びに来る日を、朝起きるところから、夜寝るまでの一日のおはなしです。お話の中で随所に時刻が出てくるので、それに合わせて、しかけの時計の針を進められます。

この本は、娘が3歳の時、時計に興味を持ち始めたので、購入しました。
とても丈夫で、子どもが時計で遊んだり、本を読んだり、話に合わせて時計の針を進めたり・・・と、いろいろな使い方のできる本です。

また、この時計のすごいところは、長針と短針が連動しているところです。長針だけ一周させれば、短針も少しずつ動き、一つ分動きます。

まずは、こどもが自由に時計で遊び、読み聞かせながら、○時を練習していけるといいですね。



他の2冊は、次回、紹介します。

おたのしみに



ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ ←よかったらポチッとして下さい
関連記事

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

Comment

Secre

プロフィール

ELMOっち

Author:ELMOっち
はじめまして。
11歳の女の子と8歳の男の子のママです。

ママも楽しみながら、子どもも喜ぶ育児を目指して!
日々、奮闘中です。

そんな生活の中から生まれた、我が家の育児ルールやレシピなどをご紹介していきますね。

ちょっとしたコツで、今までの悩みが吹っ飛ぶ・・・かも?
一緒に子育てをenjoyしましょう♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

ELMOっちメール

皆様からも子育てのコツやアイデアを募集しています。悩みや相談でも結構ですよ。

子育てカテゴリ

子育て最新記事

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

子育てリンク

FC2カウンター

検索フォーム

アクセス解析

あし@

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。