スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもとの旅行を楽しむ方法♪part6

子どもと旅行を楽しむための最終回です。

子どもと楽しんだ旅行の記憶を長く保持するためには、少し努力も必要です。


みやげ
様々な経験をすること自体が、子どもにとっての最大のお土産だと思いますが、それだけでは記憶に残りにくいので、パンフレットやチケットを残しておくといいですね。

また、ご当地グルメやご当地グッズなど、思い出の品を一つでも買うことで、普段に戻っても旅行のことを思い出しやすくなると思います。

どうしてもいいおみやげがなければ、普段だったら買わない絵本や、おもちゃなどを買うこともあります。その土地で買ってもらったという特別感がプラスされれば、旅行が、誕生日やクリスマス同様の特別な行事としてとらえることができると思うからです。

「ここまで来て、いつも買えるものを買うなんて・・・」と思いがちですが、その時だからこそ、買ってあげることができるかもしれませんよね。

無理に買う必要はありませんが、子どもの目線で考えてあげるのも、時には必要かな・・・と思います。


思い出としての写真
写真をプリントアウトして、アルバムにしましょう。そして、子どもがすぐに見られるようにすると、子どもは写真を見ながら、何回も思い出して話すうちに、記憶を継続していくことができます。残念ながら、小さい子どもは、よほど強烈な出来事でない限り、記憶を持続することは難しいようです。でも、せっかくの旅行を忘れてしまってはもったいないですよね。

だから、我が家では、できるだけ記録としての写真を多く撮り、L版を2分割でプリントアウトすることで、子どもの記憶を鮮明に持ち続けてあげるようにしています。

もちろん、写真をただ見るだけでなく、「この時は、こうだった」など、エピソードを話すことの方が重要です。絵本の読み聞かせのように、楽しい時間になること、間違いなしですよ。


私は、アルバムを定期的に見せたり、気に入った数枚の写真をおもちゃ箱へ入れたりするだけですが、旅行の写真をスクラップブッキングすると、もっと特別感が出ます。

そこまでできない・・・という方は、写真たてにお気に入りの一枚を入れて飾るだけでも



ぜひ、おためしくださいね


ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ ←よかったらポチッとして下さい
関連記事

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

Comment

Secre

プロフィール

ELMOっち

Author:ELMOっち
はじめまして。
11歳の女の子と8歳の男の子のママです。

ママも楽しみながら、子どもも喜ぶ育児を目指して!
日々、奮闘中です。

そんな生活の中から生まれた、我が家の育児ルールやレシピなどをご紹介していきますね。

ちょっとしたコツで、今までの悩みが吹っ飛ぶ・・・かも?
一緒に子育てをenjoyしましょう♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

ELMOっちメール

皆様からも子育てのコツやアイデアを募集しています。悩みや相談でも結構ですよ。

子育てカテゴリ

子育て最新記事

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

子育てリンク

FC2カウンター

検索フォーム

アクセス解析

あし@

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。