スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもちゃコーナーの作り方♪実践編2

おもちゃコーナーの作り方の手順は、4行程ありました。

①おもちゃの分類をする。
②大まかなレイアウトを考える。
③収納方法を考える。
④子どもの遊ぶ様子をイメージして、②③を元におもちゃの配置を決定する。


今日は、この中から、①の補足説明をします。


★分類は、大まかに考えること

細かすぎるとゲスト(子ども)が混乱したり、片付けるときに面倒になりがちです。
また、キャスト(大人)の観点だけでなく、実際に使うゲストにもわかりやすい観点で分類しましょう。
   
大人は、大きさや収納のし易さから分類しがちですが、子どもには、それは通用しません。

とりあえずは、大まかな分野(種類)を考え、その中で収納しやすく、出しやすい配置を考えるといいと思います。  


★出すおもちゃの種類は偏りなく


男の子は、車などの乗り物、女の子は、ままごとが好きなどという決めつけをしないでください。
料理好きの男の人や、活動的な女の人も多くいますよね。

また、いつも同じおもちゃでばかり遊んでいる子どもも、そればかりでは遊びが制約されてしまいます。
そういう時こそ、近くにその遊びを発展させるようなアイテムを置くといいですよ。

たとえば、ミニカーばかりで遊んでいる場合、車でお出かけするという遊びへ発展できるよう、お出かけセット(携帯やカバン、財布など)やぬいぐるみなどを置いてみてはいかがでしょうか?
車を擬人化(人形のように見立てて)させて、ごはんをあげたり、お医者さんごっこをしたり、お風呂などのお世話をするのも楽しいですよ

子どもは想像力豊かです。大人では考えられないようなことをすることがあります。

子どもの遊ぶ様子や興味のあることをよく観察して、遊びを広げるサポートをしてあげてくださいね



関連記事

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

Comment

Secre

プロフィール

ELMOっち

Author:ELMOっち
はじめまして。
11歳の女の子と8歳の男の子のママです。

ママも楽しみながら、子どもも喜ぶ育児を目指して!
日々、奮闘中です。

そんな生活の中から生まれた、我が家の育児ルールやレシピなどをご紹介していきますね。

ちょっとしたコツで、今までの悩みが吹っ飛ぶ・・・かも?
一緒に子育てをenjoyしましょう♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

ELMOっちメール

皆様からも子育てのコツやアイデアを募集しています。悩みや相談でも結構ですよ。

子育てカテゴリ

子育て最新記事

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

子育てリンク

FC2カウンター

検索フォーム

アクセス解析

あし@

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。