スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひらがなマスターへの道 part7

ここまでこれば、後は、いかに読む経験や書く経験を増やしていくかがポイントとなります。

まずは、「いろは歌」の活用の前に、まだ触れていない「っ」「ゃ」「ゅ」「ょ」について今回は、書きます。

撥音・拗音などは、絵本や看板など身近なものを通して、具体的にその時々で教えていくことで、混乱が少なくなると思います。

子どもによって、納得の仕方は異なると思いますが、我が家では、5歳の娘に対して、こんな風に説明しています。

「っ」
「おやすみ」の記号だと説明しています。ピアノを習っているので、休符と同じだと教えています。また、歌を歌う時に、1拍お休みする時は「うん」と言いながら、1拍を数えることがあります。だから、「っ」も同様に、心の中で「うん」と言ってお休みするのだと言うと、納得して、間違えずに読むことが増えました。

「ゃ」「ゅ」「ょ」
例えば、「きゃ」なら、「き」「や」を、速く読んで、「きゃ」と発音するのだと説明しています。なかなか表記と発音とが一致しがたいですが、「きゃらめる」の「きゃ」など知っている言葉を使って徐々に覚えていっているようです。


すぐにマスターするのは難しいですが、具体例ばかりではなく、規則性を説明すると、意外と素直に納得してくれたりします。繰り返しこういう経験を積み、自信をつけていくことが近道だと思います。

面倒がらず、一歩一歩階段を上り、知識と経験を積み上げていってくださいね

次回こそは、「いろは歌」の活用です。
お楽しみに



ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ ←よかったらポチッとして下さい
関連記事

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

Comment

Secre

プロフィール

ELMOっち

Author:ELMOっち
はじめまして。
11歳の女の子と8歳の男の子のママです。

ママも楽しみながら、子どもも喜ぶ育児を目指して!
日々、奮闘中です。

そんな生活の中から生まれた、我が家の育児ルールやレシピなどをご紹介していきますね。

ちょっとしたコツで、今までの悩みが吹っ飛ぶ・・・かも?
一緒に子育てをenjoyしましょう♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

ELMOっちメール

皆様からも子育てのコツやアイデアを募集しています。悩みや相談でも結構ですよ。

子育てカテゴリ

子育て最新記事

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

子育てリンク

FC2カウンター

検索フォーム

アクセス解析

あし@

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。