スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の子の遊び & 女の子の遊び 

男の子らしさ・女の子らしさ とは、何でしょう
お子さんの遊びに、男の子らしさや女の子らしさを求めていますか?

男の子なら、たたかいごっこや乗り物、恐竜、ブロックなどが大好きな子が多いですよね。
女の子なら、ぬいぐるみや人形遊び、ままごと、おりがみなどを好きな子が多いように思います。

でも、これはあくまでも傾向なのであって、それを望ましいと思うのは、大人のイメージだと思います。

ままごとや人形遊び、おりがみが好きな男の子はたくさんいます。
乗り物やブロックの得意な女の子もいます。

では、なぜこんな差が出るのでしょうか?

まず第一に、個人差があります。性別による差もあると思いますが、好みは人それぞれ違うので、その子の趣向が必ずあるはずです。

第二に、その子を取り巻く環境による差が考えられます。
第一子の場合、親などの周りの大人は、その子の性別を考えて、服の色やおもちゃを買い与えることが多いと思います。それは、決して悪いことではありませんが、考えすぎて、世界を狭くしてしまうことだけは、避けたいと思っています。
それに比べ、第二子以降の場合は、第一子の持っている服やおもちゃが自分の置かれている世界の第一歩となります。だから、同じ性別なら、自然とそのおもちゃで遊び、違う性別なら、上の子のおもちゃプラス自分の興味のある分野も揃えてもらえる可能性があるわけです。

今の時代、職種もいろいろあるし、専門をもつにしろ、多方面に活躍する人になるにしろ、性別によるイメージで、伸ばせる可能性を潰してしまうのは、もったいないと思います。

男の子だから、これが苦手だ・・・とか、女の子だからもっとこうしなさい・・・とか、つい、言ってしまいがちですが、小さいうちは、なおさら、そういうイメージにとらわれず、いろんな経験をさせてあげたいと思います。

男の子のままごとは、シェフやパティシエにつながるかもしれません。
男の子の人形遊びは、いろいろな人の役割分担から、人の気持ちを考える人になるかもしれません。

女の子のブロック遊びは、物事を多方面から見るのに役立つかもしれません。
女の子の外遊びは、体力をつけ、健康でスポーツの得意な人になるかもしれません。

その子の様子をよく観察し、好きなものを伸ばし、苦手意識のあるものや興味のうすいものに対しても積極的に取り組めるよう、働きかけたり、環境を整えていけたら・・・いいですね

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログへ ←よかったらポチッとして下さい
関連記事

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

Comment

Secre

プロフィール

ELMOっち

Author:ELMOっち
はじめまして。
11歳の女の子と8歳の男の子のママです。

ママも楽しみながら、子どもも喜ぶ育児を目指して!
日々、奮闘中です。

そんな生活の中から生まれた、我が家の育児ルールやレシピなどをご紹介していきますね。

ちょっとしたコツで、今までの悩みが吹っ飛ぶ・・・かも?
一緒に子育てをenjoyしましょう♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

ELMOっちメール

皆様からも子育てのコツやアイデアを募集しています。悩みや相談でも結構ですよ。

子育てカテゴリ

子育て最新記事

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

子育てリンク

FC2カウンター

検索フォーム

アクセス解析

あし@

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。