スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タングラム

タングラムを知っていますか?


タングラムとは、正方形をいくつかに切りわけたものを使って、問題として提示された形を作るパズルのことです。

日本には切り分け方が違う「清少納言知恵の板」と呼ばれるパズルもあります。


図形について考えるには、最適のおもちゃです。

ちなみに、我が家では、娘が2歳のときのクリスマスプレゼントで、サンタさんにいただきました。



このほかにも、タングラムの商品は、いっぱい出ています。

お子様にあったものを探してみてくださいね。
タングラムを探そう!


タングラムには、こんなピースがあります。
CIMG0594.jpg

まずは、積み木同様、いくつかのピースを使って自由に遊んでみましょう。

木のぬくもりを感じながら、三角形や四角形をじっくりと観察します。

三角や四角には、角がある。
大人にとっては、当たり前のことですが、三角形と四角形を混同してる子もいます。まずは、形の名称確認から・・・。

そして、角があることを知り、木は固いので、扱い方によっては、危険であることを認識してもらいます。

数がわかる子は、それぞれの頂点の数にも注目すると、いいですね。


では、三角形2つで遊んでみましょう。(同じ大きさ・同じ形のものです。)

CIMG0588.jpg

この2つのピースを使って、子どもは、どんな置き方をするのでしょう・・・。

考えてみてくださいね。

続きは、次回へ・・・。

お楽しみに

ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ ←よかったらポチッとして下さい
FC2ノウハウ
スポンサーサイト

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

こんな、ままごとグッズも

我が家では、食べ物に関するものは、なんでもままごとグッズにしてしまいます。
そして、遊んで間に、本来の用途?に自分たちで気づき、使い方をマスターできたら、嬉しいですよね。

遊びの中なら、練習なんて、思わず、「自らの発見」として、努力してくれるかも・・・という思惑もあって、
どんどんままごとの手作りキッチンへ入れちゃっています。


CIMG0034.jpg

<写真左 上から順に>

ミカン・・・鏡餅の上に乗っているプラスチックのものです。メーカーによって、完熟度合いが違うのも毎年1つ増えます。


ドーナツ・アメリカンドッグ・皮つきポテト・・・入浴剤から出てきたものです。
このブログの左端の広告に出ている、>「お料理気分♪うちの3姉妹のたのしーバスタイム(おもちゃ) 」がお勧めです。

お料理気分♪うちの3姉妹のたのしいバスタイム

他にもいろんな入浴剤があるので、入浴剤の話は、いつか取り上げますね。


<写真中央 上から>

ドーナツ・ビスケット・・・実はこれ、クリップなんです。100円ショップやガチャガチャで購入したものです。食べ物として遊んだり、クリップを挟む練習をしたり・・・。紙皿に挟んで、パフェを作ることもできます。

いちご・きゅうり・・・調味料入れです。小さいふたなので、口に入れないよう注意が必要ですが、ふたの開け閉めで、お弁当の練習になるかも♪

タコさんウィンナー・・・ウィンナーの飾り切りの磁石です。他にも何種類か持っていますが、ペットボトルのジュースの景品でした。まさに、お弁当グッズですよね♪

<写真右>

バナナ・にんじん・・・100円ショップで売っていた、レプリカです。バナナは、綿入りのサテン生地です。にんじんは、実はスチロール製なので、とっても軽いです。葉っぱも付いていたのですが、子どもたちが抜いてしまって・・・。同じシリーズのバナナも持っていたのですが、とってもリアルなので、かじるお子様は、要注意です。


きっと、まだまだ探せばいろいろあるはずです。おもちゃボックスに忍び込ませて、子どもが発見してくれたときにみせる笑顔を楽しみにするのも、いいですね。

ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ ←よかったらポチッとして下さい

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

100均でままごとグッズ

ままごとグッズは、いろいろありますが、我が家では、本物を持たせようと、100円ショップでミニサイズの道具を揃えています。

おもちゃは意外と高いし、ママと同じものをほしがったりするので、将来お手伝いする時の気分を味わえるようなものを選んでいます。

ただ、おもちゃのものは、安全性や小さい子の手に合うよう、考えられて設計されています。だから、ものによって、安く本物で済ませるか、多少高くても、安全性にこだわるかを考えるといいと思いますよ。


CIMG0033.jpg

写真のものは、しゃもじと泡だて器以外は、100円ショップで購入しました。

しゃもじは、おばあちゃんがお米を買ったら、おまけでついていたそうで、もらいました。

泡だて器は、手を怪我しないよう、おもちゃのものにしました。
ローヤルといメーカーのパーティークイーンシリーズのもので、デパートやスーパーのおもちゃコーナー、おもちゃやさんでよくみかけます。他にも、ミニサイズの炊飯器やオーブンレンジなどがあり、リアルな音がなったり、レンジ台が回転したりと、ディテールに凝っています。
カラフルだけど、やさしい色合いで、子どもの目を引くようです。
液体の入ったしょうゆ入れも、なかなかリアル♪

食べ物の豊富で、見ているだけでとっても楽しくなりますよ。

toyroyal ままごとおもちゃ


ボウルやざるは、直径15センチぐらいで、ままごとトントンの野菜などをガンガン入れて遊べるサイズにしました。

トングは、パンやさんやドーナツやさんなどでおなじみのアイテムなので、子どもに大人気♪
全体がプラスチックの方が手を切る心配がないと思い、購入したのですが、持ち手の上部に割れ目があるため、たまに手を挟んでいます。できれば、割れ目のないタイプを選んだほうがgoodですよ。

ほかにもミニ鍋などを持っています。
プラスチックとは違った音が出るのも魅力ですよね。

よく、ガンガンたたいて音をならして遊んでいます。

いろんな素材の違いも楽しめて、一石二鳥の気分でした。

調理でいらなくなった器具をおさがりであげるのも、嬉しいみたいですよ。ボウルは、傷が多くなったので、あげたら、「ママとおそろい!」と言いながら、調理中、横でおとなしく遊んでいました。


明日も、ままごと関連です。

お楽しみに


ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ ←よかったらポチッとして下さい

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

おもしろ消しゴムでままごと

まずは、昨日の問題の答えから・・・。

正解は、ミカンでした。

単に、上の写真を撮るときに、並べ忘れただけなのですが・・・。


さて、気を取り直して、今回の話題に入ります。

今回は、手作りでは、ありませんが、おままごとに使える名わき役?たちの紹介です。


CIMG0039.jpg


右半分は、おもしろ消しゴムという名前で売られているもの(他の名前のものもありますが)で、その名の通り、消しゴムです。100円ショップで、3個一緒に袋に入っていました。
他にも、お子様ランチのおもちゃで頂いたり、幼稚園のバザーのくじで当てたり・・・。あっという間にこんなに増えていました。和菓子とお茶のセットは、文房具のコーナーで、セットで400円ぐらいでした。(5点セット)

結構、精巧に作られていて、団子やおまんじゅうは、串や葉っぱ、あんこがはずせたり、カップめんは、蓋をはずすと麺が入っていたり、デザートや食事は、各材料ごとに取りはずしたりできます。(穴にさしこんであるだけなので、簡単にはずせます。)

とても細かいパーツなので、お口に入れる心配のあるお子さんは、チェックが必要です。
我が家の二人は、赤ちゃんの頃から、口にものを入れることがほとんどなく、(多分性格です。)結構小さいものが散乱していました。出産前は、神経質に片づけていたのですが、全く口に入れる気配もないので、遊べるものが増えていきました。(一応、口に入れないか、チェックはしていましたけど。)


さて、写真の左側の説明へ・・・。
左上は、アジサイの造花の一部です。娘が100円ショップに行くと、造花を欲しがり、季節を感じるなら・・・と、ときどき1本ずつ買っていたのですが、何せ、部屋中持ち歩いて遊ぶので、すぐぼろぼろに・・・。
そこで、落ちてしまったパーツは、エディブルフラワーとして、おままごとの仲間入りに。
お弁当の彩りにも使えますよ。

真ん中は、しょうゆ入れ(本物)と、ケーキ型の畳まれたタオルの上に乗っていた、いちごです。敢えて購入したわけではありませんが、おままごとに使えそうだったので、子どもたちにあげました。

下段は、100円ショップで購入したおすしのキーホルダーです。結構リアルです。パパもママもお寿司が大好きなのですが、子どもたちがなかなか食べないので、興味を持たせるために購入してみました。
よく、幼児雑誌に載っていたり、おもちゃになっていたりするお寿司やさんと言えば、回転ずしなのですが、我が家の子どもが食べるものがほとんどなかったため、デビューが遅かったのが一つの原因です。上の子が幼稚園に入ってから、「お友達が回るお寿司が好きって言ってたけど、なあに?」と言い始め、「それなら、言ってみよう」と、ようやく行くきっかけができました。
それからは、祖父母宅でも手巻きずしを楽しめるようになり、食の幅が広がりました。

お手伝いや、ままごと遊びをしようとしても、子どもができることは、自分が食べたり経験したりしたことです。そして、経験がベースとなって、初めて、アレンジで行動が広がります。

まずは、いろいろ経験することが大切なので、実際に食べたり、お手伝いしたりする前に、おもちゃで食べ物を知っておくのも、一つの方法だと思いますよ。





ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ ←よかったらポチッとして下さい

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

カラーチェーンで遊ぼう♪

前回は、カラーチェーンを使ったままごと遊びをご紹介しました。


今回は、その続編です。

<カラーチェーンの種類>

CIMG0001_convert_20100523235258.jpg


我が家には、写真のように、3種類のチェーンがあります。どれも100円ショップで購入しました。

(一番上)たくさんの色があり、つないだり、はずしたりすることが比較的簡単です。ただ、踏んだりひっぱったりすると割れやすいのが難点・・・。一番きれいな音がします。追加追加で3箱ぐらい買ってつなげました。

(2~4段)素材的に一番柔らかいため、多少扱いが手荒でも大丈夫だと思います。ただ、隙間がある円ではなく、重なりのある円なので、小さい子には、つなげたりはずしたりすることが難しいです。

(下段)一番太く大きいパーツのため、口に入れる心配のある小さい子にお勧めです。また、大きいため、持ちやすいです。ただ、多少かさばるため、ままごとの麺類向きではないような気がします。


<カラーチェーンをつなぐ>

少し大きくなってきたら、自分ではずしたり、つないだりして遊びましょう。
(コツをつかめば、はずすことは意外と小さい子でもできます。)

大人がつないで準備するときにも、テーマを持ってつないだり、ランダムにつないだりして、視覚的に変化をつけるのも刺激になります。また、自分でつなぐときにも、初めはうまくつなげずに四苦八苦しますが、試行錯誤してコツを掴むことが大切です。
慣れてきたら、つなぎ方に意識がいくよう、働きかけてみてくださいね

<カラーチェーンのつなぎ方のアレンジ>

CIMG0002_convert_20100523235430.jpg

CIMG9998_convert_20100529012317.jpg

CIMG9999_convert_20100529012547.jpg


① 同じ色をつなぐ。
② 同系色をつなぐ。
③ 透明・不透明色を分けてつなぐ。
④ いろんな種類のチェーンから、同じ種類のものを選んでつなぐ。
⑤ ランダムにつなぐ。
⑥ 長さを意識してつなぐ。
⑦ 数を数えながらつなぐ。
⑧ 同じ種類のチェーンで長さ比べや数比べをする。
⑨ 異なる種類のチェーンによる長さと数比べをする。
⑩ 輪につなぐ。(アクセサリーにして遊べます。)
⑪ 多方向に(たこあしのように)自由につなぐ。
⑫ 見本と同じようにつなぐ。
⑬ 決められたチェーンを使って、いろんなつなぎ方を考える。

⑭    順列(規則性のある)並びでつなぐ。ex.赤・青・赤・青・・・等

<小さい子には・・・>
自分でつなぐことが難しい場合は、つないだものやばらばらの状態のものを触って遊ぶことになります。

★つないだ状態

*ままごと
*アクセサリー
*首やいすなどにかけて遊ぶ。(パパやママの腕でもOK!)
*長さ比べ
*数遊び
*色遊び
*重さ遊び(どちらが重いか)
*つなげなくても、並べておいて遊ぶ。
*はずして、ばらばらにする。
*容器への出し入れ。(ちなみに、我が家では、綿棒の入っていた容器を使用しています。蓋の開け閉めも手先の練習になりますよ♪)

CIMG0003_convert_20100523235522.jpg


★ばらばらの状態小さい子は、口に入れないよう注意してください。

*つなげてもらう様子を見る。
*つなげる順番を指定する。
*数遊び
*量遊び(数えなくても、山を作って、どちらが多いかなど。)
*重さ遊び
*手でどれだけたくさん掴めるか
*一列に並べる。
*自由に並べて絵(模様)のようにする。
*色や種類分けをする。
*容器への出し入れ。


取り扱いには注意が必要ですが、年齢を問わず、いろんな遊び方ができるアイテムです。
ぜひ、お試しくださいね



ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ ←よかったらポチッとして下さい

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

プロフィール

ELMOっち

Author:ELMOっち
はじめまして。
11歳の女の子と8歳の男の子のママです。

ママも楽しみながら、子どもも喜ぶ育児を目指して!
日々、奮闘中です。

そんな生活の中から生まれた、我が家の育児ルールやレシピなどをご紹介していきますね。

ちょっとしたコツで、今までの悩みが吹っ飛ぶ・・・かも?
一緒に子育てをenjoyしましょう♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

ELMOっちメール

皆様からも子育てのコツやアイデアを募集しています。悩みや相談でも結構ですよ。

子育てカテゴリ

子育て最新記事

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

子育てリンク

FC2カウンター

検索フォーム

アクセス解析

あし@

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。